TOEIC-image

TOEIC®(トーイック / Test of English for International Communication)テストとは、1979 年にアメリカの非営利テスト開発機関Educational Testing Service(ETS)により開発された、英語を母語としない人を対象とした英語コミュニケーション能力を測定するためのテスト。ビジネスにおける英語をメインとした日常会話を含む幅広い英語力を総合的に評価できるように設定されており、世界約90 か国で年間延べ500 万人が受験する。日本でも社員の採用や人事評価、大学などの入学や卒業の要件としてこのテストのスコアが利用されるケースが年々増加している。

< テストの種類

スコアと評価について >

テストの形式と構成

TOEIC®テストとTOEICBridge®はマークシート形式、TOEIC®Speaking and Writing Testsはインターネット形式。所要時間はTOEIC®テストが120分、TOEICBridge®が60 分、TOEIC® Speaking and WritingTestsが80 分。

TOEIC®テストは45 分のリスニングセクションと75 分のリーディングセクションから構成される。リスニングセクションはPart 1 から4 まであり、それぞれ1枚の写真に対する正しい説明を選ぶ写真描写問題(10 問)、1つの質問または文章に対する正しい応答を選ぶ応答問題(30 問)、会話を聞いて設問に答える会話問題(30 問)、アナウンスやナレーションを聞いて設問に答える説明文問題(30 問)の計100 問。リーディングセクションはPart 5 から7 までで、それぞれ短文の空所を補充する短文穴埋め問題(40問)、長文の空所を補充する長文穴埋め問題(12 問)、さまざまな種類の文章を読んで設問に答える読解問題(文章1つ:28 問、文章2つ:20 問)の計100 問。


*ここではTOEIC®テストについてのみの説明となります。


参照文献:
財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)
公式ホームページ http://www.toeic.or.jp

TOEIC®テストカナダ事務局公式ホームページ
http://www.etscanada.ca/toeic

*TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS).This article is not endorsed or approved by ETS.