TOEFL-image.jpg

TOEFL®(トーフル / Test of English as a Foreign Language)テストは1964年、英語を母語としない人の英語コミュニケーション能力を測るテストとして、TOEIC ®テストと同様に米国の非営利教育団体であるEducational Testing Service (ETS)に開発されたテスト。大学などでの実際のコミュニケーションに必要な「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を総合的に測定するもので、欧米の大学をはじめ130か国7,500以上の機関がスコアを出願書類、入学や、奨学金、卒業の基準などに利用している。日本では単位認定や、入試優遇、海外派遣選考の目安として利用する大学もある。

< スコアと評価について

リーディング(60~100 分) >

受験申し込み

申し込みはオンライン、電話、郵送の3通り。どの方法でも申し込みの前にBulletin(受験要綱)の入手、身分証明書の準備、TOEFL®テスト公式ホームページ上で個人のアカウントページMy Home Pageの作成が必要となる。

【料金】受験地域によって異なるので問い合せのこと(USD$150~225)
【場所】公式ホームページ(http://www.ets.org/toefl)上で個人アカウントを作成後、日程を選ぶと試験会場が提示される


参照文献:
TOEFL®テスト公式ホームページ http://www.ets.org/toefl
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 TOEFL®テスト日本事務局
公式ホームページ http://www.cieej.or.jp/toefl

* このページに掲載した全ての情報は2010年11月現在のものです。
*TOEFL is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This article is not endorsed or approved by ETS.