Situation 4 
パソコンが苦手だけどテストに影響する?
パソコンが上手く使えなかったり、キーボードで文字を入力するのに時間がかかったりすると、コンピュータ形式のテストを受験するのは難しいのでしょうか?
キャシー:
僕はTOEIC®のペーパーテストしか受験した事が無いんですけど、クリスチャン先生、どうでしょう?
クリスチャン:
そうだね、TOEFL®なんかのアカデミックなテストはコンピュータベースなんだ。という事は、ライティングの問題には答えをキーボードでタイプしなければいけないよね。もし、タイプするのが上手なら何も問題は無いけれど、タイプが速くない人が受験したら不利かもしれないね。
そんな人はIELTSを受験したらどうだろう。TOEFL®のようにアカデミックなテストではあるけれど、ペーパーベースの試験だからペンや鉛筆で解答できるんだ。さらに良い所は、ライティングテストだったら2問の課題を解くのに時間制限が60分なんだ。TOEFL®が50分という時間制限に対して少し余裕があるよね。
それに、ほとんどの生徒に対してIELTSはTOEFL®より若干簡単かもしれないな。簡単って言っても“簡単なテスト”って意味じゃないよ、双方を比べるとIELTSの方が“ちょっとだけ簡単”だってこと!