Situation 10 
英語環境で仕事をしたいが、なかなか思うように見つからない
ワーキングホリデーでカナダに来ています。就職先を探していますが、なかなか思うような仕事が見つかりません。せっかくだから英語環境で仕事をしたいと思っているのですが・・・
クリスチャン:
キャシーは仕事どうやって見つけたの?
キャシー:
僕は今の仕事はボランティアから始めたんです。学生の頃に、何か参加できるグループはないかなぁと、掲示板やネットでNPOやNGOを検索していて、その会社を見つけたんです。そして、そこでボランティアでお手伝いしているうちに、この仕事とずっと関わって行きたいなと思い始めてきて。そうしたら、幸運にも求人が出たんですよ。
カナダは経験重視なので、ボランティアから始めてみるのは良いと思いますよ。
就職活動の際の注意点としては、履歴書を北米流にすること。日本の履歴書とは全く違う書き方で、ボランティア経験や希望の職種に合った“使える”スキルをフレキシブルに2ページにまとめるんです。あ、僕ね、カレッジで人事マネージメントを勉強していたので、履歴書の書き方はバッチリなんですよ(笑)! 履歴書の書き方がわからなかったら、現地の友達や学校の先生などにアドバイスをもらってもいいんじゃないかな?